会社概要・沿革

会社概要

昭和初期に下関最古参のふぐ問屋として創業して以降、三代にわたりふぐを中心とした水産物卸・小売り業を営んでいます。
唐戸市場とカモンワーフの間に位置し、亀山八幡宮と融合するように隣接しているのが当社・酒井商店です。

会社概要
会社名
株式会社 酒井商店
代 表
酒井 一
設 立
昭和27年6月14日(創業 昭和10年代)
資本金
1,000万円
従業員数
10名(うち1名、日本食育者協会シーフードジュニアマイスター)
所在地
〒750-0004 山口県下関市中之町7-11
連絡先
TEL : 083-231-1470 / FAX : 083-231-3540
営業時間
9:00〜17:00
定休日
日曜・祝祭日・その他(夏期、年末年始休業等)
事業内容
水産物卸・小売、とらふぐ専門料理店「ふく処さかい」の運営

沿革

昭和初期に創業した酒井商店の、これまでのあゆみを下関の市場の動きとともに年譜にしてご紹介いたします。

1930年代後半

酒井商店創業
酒井徳市 初代代表に就任する
このころから「ふく提灯」製造を開始する

1952年(昭和27年)

有限会社酒井商店を設立する

1965年(昭和40年)

酒井敏也 二代目社長に就任する

1971年(昭和46年)

株式会社酒井商店に改組する

1999年(平成11年)

酒井一 三代目社長に就任する
ネット通販に参入する
通販サイト「ふぐ問屋 下関さかい」開設

2000年(平成12年)

とらふぐ料理店「ふく処さかい」を開業する

2015年(平成27年)

酒井商店オフィシャルホームページ開設
ふぐの情報マガジン「ふぐマガ」公開

1942年(昭和17年)

下関漁港市場が営業を開始する

1950年(昭和25年)

下関唐戸魚市場株式会社が創業される

1974年(昭和49年)

南風泊市場(ふぐ専門市場)が開設される