注目のキーワード:

酒井商店のふぐは一年中おいしい。さかいの夏ふぐ

ふぐは旬が冬の食材と思う方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、ふぐは一年を通しておいしく味わえる食材です。
夏場ならではのさっぱりしたおいしい食べ方やメニューもございます。
夏ならではのふぐ料理をぜひご家庭でもお試しください。

夏ふぐのおすすめの食べ方

ふぐを暑い夏にご賞味いただくなら、まずおすすめしたいメニューは「とらふぐタタキ」。 フグを少し炙って、もみじおろしとポン酢で食べれば、さっぱりとしながらも香ばしい風味が口いっぱいに広がります。

次いでお試しいただきたいのは「とらふぐの唐揚げ」。特に骨まわりの肉の美味しさは格別で、夏ならではのキンキンに冷やしたビールと一緒にお召し上がりいただくと最高です。

とらふぐの他、ふぐの女王とも言われている「まふぐ」も人気を集めています。酒井商店では、まふぐの味噌漬けやタタキ、唐揚げもご用意いたしております。

夏ふぐが美味しいのはなぜ?

とらふぐの産卵期は3〜4月。冬は産卵のために精巣・卵巣に栄養を蓄えます。
産卵期が過ぎた夏期は身に移行するため、夏のふぐは冬とはまた違う美味しさを楽しめるのです。

また、ふぐは低脂肪なのに、高タンパク・高コラーゲン食としても知られています。 暑さでバテた体でも、さっぱりとしたふぐ料理は体も喜ぶ美味しさです。

近年は養殖技術もすすみ、ふぐは一年中美味しくいただける食材としての地位を確立しています。
酒井商店では、夏場もおいしいとらふぐをお届けするために、本場下関の南風泊(はえどまり)市場より、
長年培った目利き技術のもと、厳選された新鮮な活きたふぐのみ仕入れてご提供いたしております。

「ふぐは冬が旬!」とお考えで、夏場にご賞味いただいたことのないお客様は、ぜひ一度美味しい「夏ふぐ」をご賞味ください。
新たなふぐの魅力を発見していただけること間違いなしです。

ご注文いただいたお客様の声

テレビを見て注文をしました。今日、さかいさんのふぐでてっちりをしましたけど実に身がプリプリして美味しいふぐでした。普段は全然食べないですが、ここのふぐを食べて考えが変わりました。また注文しますんでよろしくです。(大阪府 S様)

下関の店舗だったので、期待して注文をしました。
注文したとらふぐ刺身ちりセットが昨日無事届き、早速皆で頂きました。とても美味しく皆満足しました。初めての注文でしたが、皆から又この次も・・・・のおねだりがあったほどです。(神奈川県 T様)

価格の面でリーズナブルだったので、さかいで注文しました。
すばらしいふぐをお送り頂きとても満足致しました。他のサイトでふぐを買ったことが何度かありますが全然比べ物にならないぐらいおいしかったです。また近いうちに購入させていただきたいと思っております。(千葉県 T様)